中嶋農法

中嶋農法とは

我々郡築園芸部員は、部員全体で中嶋農法に取り組んでいます。

中嶋農法とは簡単にいうと、土壌診断を基本にしたミネラルバランスを十分に考えた土づくりと、生育コントロールを駆使し、美味しくて安全な農作物をつくる優れた農法です。

作物づくりの基本は土づくりからということで、トマト定植前に必ず土壌分析をして何が足りないのか、また、何が多すぎるのかということを徹底的に調べて、最良の土壌をつくる努力をしています。

理学博士の中嶋常允氏が提唱しました。

中嶋常允氏


中嶋常允氏

・NPO法人 日本綜合医学会理事長
・農業科学研究所所長
・厚労省「食品の微量元素の安全性に関する研究委員会」会員
・食品流通局「食と農の応援団」委員


JAやつしろ郡築園芸部

〒866-0007
熊本県八代市
郡築六番町46-2
TEL:0965-37-0099
FAX:0965-37-0090

携帯はこちらから

携帯はこちらから